2007年12月28日

07 回顧(2)

ことし行われた「記憶に残る祭」のつづきです

市駅夏祭り(07・08・25) 
 南海和歌山市駅前の広場に作られたメインステージでは、躍虎太鼓の演奏や雑賀鉄砲衆の鉄砲演舞,地元の若手バンドのライブ、吉本漫才コンビの熱演など・・・行く夏を惜しむ催しに沢山の人出で賑いました。
 今回は14回目の開催で、地元の商店街のほか施設、育友会などからの夜店が出店していました。



八幡神社の秋祭り(07・10・14) 
 元気な法被姿のこどもたちが神輿をひいて町内を練り歩きました。こども獅子舞も披露されました。



木ノ本の獅子舞(07・10・20~21)
 今年も有名な木ノ本の獅子舞が奉納されました。
ダンジリの上に地上5メーターの高さのところに渡した2本の青竹の上で舞う獅子舞が圧巻。



食祭(しょくさい)(07・11・23)
 和歌山城、砂の丸広場、西の丸広場等で”食”のイベントがひらかれ、「和歌山うまいもん」の紹介や、吉宗鍋などの創作料理などがふるまわれた。
  


Posted by jiiyasan at 16:08Comments(6)