2008年09月11日

母校で表彰

 9月10日(水)北京五輪で「銅メダルに輝いた湯元健一選手」に対して
和歌山市スポーツ特別栄誉賞
の表彰式が、母校西脇小学校で行われました。ik_72

 授与式には全校児童や市民ら約1千人近くが見守る中で、大橋和歌山市長から表彰状やクリスタルガラス製のメダル、トロフィーなどが贈られ、また、市長や関係の代表者から、同選手の健闘をたたえるメッセージがあったのち同選手から「地域の皆さんの声援おかげです」との謝辞が述べられた。



 先輩おめでとう

会場(同小体育館)には小学校児童や幼稚園児の造った
  「先輩 北京オリンッピク銅メダルおめでとう」
  「ゆもとせんしゅどうどうめだるおめでとう」

の懸垂幕が張られていました。

 つづいて同会場で、同選手と児童たちの交流会が開催されました。
  


Posted by jiiyasan at 09:06Comments(2)