2009年02月11日

春がそこまで。

                              建国記念の日 「きょう2月11日は祝日(建国記念の日」ですので、夕刊は休ませていただきます。ご了承ください。OO新聞社」
上記はOO新聞社の朝刊のお知らせ記事でしたが、その他にこの祝日に関する記事はどこにも見当たりませんでした。

 昭和41年(1966)に祝日法が改正され翌年から2月11日が「建国記念の日」として制定実施されました。
かつては「紀元節」と呼ばれ4大節の一つとして定められていたが、第二次世界大戦後に廃止され、、その後何度かの復活運動を経て定められましたが、現在は特別な行事等もなく「日の丸」の掲揚する家庭もほとんどみあたらず、寂しい祝日になりました。



 「もうすぐ春
今年は暖冬といわれているとおり、庭の梅も開花も早く、近くの駅の水仙も芳香を放ち鈴なりの「キンカン}も兵越しに覗かせています。

 また、例年どうり「確定申告」用紙が送られてきて、足もとに近づいた「春」を感るころになりました。早いものですね。






アップルパイを焼く 
「マー君」に食べてもらうように「バーヤさん」が、アップルパイを焼いて、特産の蜜柑類と一緒に詰め合わせておくりました。

「おいしい!」といってパクツイテね。(まだ、言葉は話せないが)

暖かくなったら遊びにきて、元気な顔をみせてね。







  


Posted by jiiyasan at 21:48Comments(2)