2008年03月31日

孫市まつり


 第4回孫市まつり
「元気な和歌山を」の合言葉に始められた「孫市まつり」(第4回)が、3月30日(日)本願寺鷺の森別院及びその周辺で開催されました。
 ことしは、和歌山城天守閣再建50周年の「城フェスタ」の記念の催しのひとつとして、武者行列は和歌山城「一の橋」から出発し、城内をめぐり和歌山市駅を経て鷺の森別院まで行進しました。
 





 迫力満点の鉄砲演武




この記事へのコメント
こんばんは。
雨の中撮影ご苦労様でした。
私も 「ニュース和歌山」 で孫市まつりが行うのを知っていましたが
一日中の小雨で、その日は家でゆっくりしていました。
いつもは市駅周辺で行われるそうですが、今年は一の橋出発でかなりの道を歩いたのですね。
最後の鉄砲演武は、迫力満点だったでしょう。
Posted by ゆーしょー at 2008年04月01日 20:24
雨でしたが、おまつりの
楽しそうな雰囲気が伝わってきました
「孫一まつり」30日の日曜日だったんですね
行ってみたかったです


お城ではその日「市民茶会」もあって、
それも行きたかったのですが
春はイベントが重なって
いけないことも多いですね。残念…
Posted by milkmilk at 2008年04月02日 00:12
ゆーしょーさんへ
生憎の雨で、出発地の「一の橋」へは行かず市駅周辺で撮影しました。
お城をバックにと考えていましたが・・・・・・。
まじかでの鉄砲は、轟音で迫力ありました。
私のデジカメでは、うまく撮れませんでした。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2008年04月02日 09:46
milkさんへ
コメントありがとうございました。
雨で人出も予想よりすくなっかたようで、主催者にとっては残念なことでしたでしょう。
これからのいろいろのイベントが楽しみですが、やはり天候次第ですね。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2008年04月02日 09:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。