2008年06月18日

紫陽花

 
 梅雨から夏に日本各地で咲く紫陽花は、開花している間に色が変化してゆくので、「七変化」と呼ばれています。
わが家の庭の梅雨入り前(5月28日)から6月2日と12日、16日と、同じアジサイ撮影してみました。


 しとしとと降る梅雨の庭に咲く紫陽花は、まさにわが国の梅雨の風景そのものですよね。
 紫陽花の原産地は日本ということで、欧米に広まるにつれて品種も多くなり、現在50種以上もあるとのこと。写真は「ガクアジサイ」「タマアジサイ」「カシワバアジサイ」などの近隣の庭等に咲いている一部です。
  



この記事へのコメント
とても華やかできれいですね!雨粒に反射してキラキラしている紫陽花〜好きですっ(^_^)
Posted by どん at 2008年06月19日 23:46
どんさんへ
コメントありがとうございいます。
ありふれた画像でしたが、そんなにお褒めにあずかり恐縮です・。
花を写すのは、難しいですね。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2008年06月21日 08:45
お久しぶりです。
毎日ジメジメうっとうしいですね。
でも紫陽花の花を見ると”梅雨もまたいいかな”と思えて来ます
『紫陽花』という漢字もアジサイらしくて良い感じ
今よみうりではホームページの勉強始まりました。jiiyasanみたいに写真なんか取り入れてうまく出来るといいんですが・・・
暫くは梅雨空が続きそうですが体調崩しませんように
Posted by まぶだちの”E” at 2008年06月21日 16:59
まぶだちの”E”さんへ
本当にご無沙汰ですね。梅雨の時期にふさわしい花はやはり紫陽花ですね。明日香先生のHPでは、よみうりの教室は生徒さんが多くなったようですが・・・・。HP開設を楽しみにしています。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2008年06月21日 21:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。