2009年04月21日

近づく節句


  
  武者人形
 端午の節句がちかづいて、近くの家に五月人形(武者人形)が飾られていると聞いたので写真に収めてきました。
優雅なたたずまいの中に威厳のある「祝い兜」で立派な人形さんです。




 鈴蘭(すすらん)
 数年前に花屋さんで買ってきた鈴蘭の鉢植を、花が終わってから何気なく埋めた場所が日当たりの良くないのが幸いしたのか毎年増えて今は200株を超えて群生するようになりました。
「鈴蘭」と呼ばれる晩春に咲くこの花は、派手さは全然感じられないが、なんとなく可憐さを感じさせてくれる。今年は例年より大分早く咲いたよう。別名「君影草」「谷間の姫百合」なとも呼ばれているが、毒性が強いので獣類は食べないので高原などでは群生しているとのこと。



春の花
近くの知人宅にいろいろな色のツツジ類が咲いていました。



この記事へのコメント
すずらん大好きです!小さなお花がかわいいです(*^_^*)
Posted by どん♪どん♪ at 2009年04月21日 11:55
春爛漫ですね。
Posted by karadakarada at 2009年04月21日 13:03
どん さんへ
白くて小さくて可憐で、毎日みています。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2009年04月22日 20:59
karada さんへ
コメントありがとうございます。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2009年04月22日 21:02
子どもたちは、就職、大学で家には居ませんが毎年、お雛様と兜は虫干しを
兼ねて出すようにしています。
200株のすずらんすごいですね 見てみたいです
Posted by まぶだちの”E” at 2009年04月23日 10:04
まぶだちの”E"さんへ
いま、花がさきそろいました
いつでもみにきてね。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2009年04月26日 08:47
はじめまして。
和歌山在住のTOと申します。

こちらのブログには偶然たどり着きました。
最初は上手に写真を撮られてる方だなぁ、と感心して拝見させていただいてました。

ところが、ブログを運営されてるじいやさんが大正生まれ、というのを見て、失礼かとは思いますが、ほんとにビックリしました。
そのお年でありながらこんなきちんとしたブログを続けられていることに敬服致します。

現在私は写真に関係してる仕事をしているのですが、じいやさんのお写真は実にお上手だと思います。
また、イベントや地元の歴史などについてもきちんと紹介されてるので、大変参考になります。

今後も拝見させていただきたく思います。
是非これから末永くもがんばってください。
Posted by TO at 2009年04月27日 21:04
TOさんへ
コメントありがとうございます。

PC教室の明日香先生に勧められてはじめた我流のブログも満2年がたちました。

 最近はだんだんと体力気力も衰えてきて、いつまで続けられるかわかりませんが、今後は古い体験などを「自分史」的にまとめられればと考えています。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2009年04月28日 20:46
御返事いただきましてありがとうございます。
小生は34歳の若輩者ですが、じいやさんの姿勢を見習いたいと思います。

体験記のほう、楽しみにしております。
Posted by TO at 2009年04月28日 23:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。