2010年03月08日

壁 画

 3月初め、磯の浦海水浴場の防潮堤に近くの西脇小学校6年生が卒業記念制作の「壁画」を描きました。

  



 テーマは「海」
 この防潮堤は約40年前に建造されたものですので、古い汚れや凹凸面をきれいに取り去ったうえ6年生(約90人)が長時間かけてペンキで書き上げた力作です。
 
 画面には、イカ、タコ、ハリセンボンなどたくさんの魚のはか、住金に入港待ちのため停泊している貨物運搬船や西脇漁港に出入りする漁船をはじめ、サーファーなども描かれています。

 



 「思い出をみんなで
 市立西脇小学校は創立134年という歴史のある学校であるが、現在はわずかに校門サイドに残る赤煉瓦(レンガ)塀がその面影を残しているに過ぎない。
この赤レンガ塀に代って造られたブロック塀」で補修されたが、この塀に3年ほど前から卒業生が「壁画」を記念制作している。

 この壁画のテーマは6年生達と担任の先生が相談して決めるとのことで、2008年度の卒業生は同小学校の先輩「湯元健一選手」(レスリング銅メダルを獲得)活躍した北京オリンピックが選ばれて描かれています。
 
 



この記事へのコメント
じいやさん
お元気そうですね!
私の出身小学校・・・
へぇ~卒業制作こんなのしてるんですね~
Posted by にこにこにこにこ at 2010年03月13日 21:02
磯ノ浦海水浴場も、子供たちの壁画で

楽しくあたたかい雰囲気になりましたねー。
よかったよかった。
Posted by 植松淳平 at 2010年03月20日 21:08
にこにこ先生へ
ご無沙汰をしてjます。
今の生徒さんは、こんな立派な絵を制作するんですね。
感心しましたよ。
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2010年04月06日 10:44
植松さまえ。
コメントありがとうございます。
 今年の夏に来られる子供さんは、喜びさうですね、
ただ、シーズンになると車が多くなるので、ゆっくりと鑑賞して
いると危ないかななどと・・・・
Posted by jiiyasanjiiyasan at 2010年04月06日 10:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。